ホーム > 中経連の概要 > 会長コメント > 米中貿易摩擦について会長コメント

会長コメント

2019.05.10

米中貿易摩擦について会長コメント

米中の貿易交渉が折り合わず、米国が2,000億ドル分の中国製品に課す制裁関税を引き上げるに至った。今後、米中の貿易戦争が更にエスカレートするようなことになれば、わが国や世界経済への悪影響は避けられず、自動車をはじめとして輸出産業が大きなウェイトを占める中部圏経済への影響も懸念される。
貿易戦争は勝者がいない、不毛な戦いである。米中両国には冷静で建設的な議論から問題解決を図り、早期の合意に至ることを期待したい。

以上

バックナンバーを見る
中経連の概要