ホーム > 新着情報一覧 > お知らせ

第2回経済委員会(11/27)報告

経済委員会は11月27日(水)、2019年度第2回目の委員会を開催、委員長の水野副会長をはじめ35名が参加した。

今回は、2019年度の政策提言テーマ「令和新時代に求められる経済政策」について、検討状況の中間報告と審議を行った。中村専門委員長((株)三菱UFJ銀行経営企画部経済調査室上席調査役)および事務局から、アンケート調査結果(中間集計)の概要、それを踏まえた提言書骨子案の説明を行い、審議に移った。

委員からは、「平成30年間の日本経済を俯瞰して捉える必要性がよく分かる内容である」「令和時代では働き方の自由度をあげる仕組みが必要ではないか」「令和の課題に対して経済団体として積極的な提言活動を行ってほしい」など、建設的な意見が活発に提起された。

今後、これらの意見を踏まえて検討を進め、1月に最終案を審議し、2月度の正・副会長会および総合政策会議に上程する予定である。

一覧へ戻る
新着情報