ホーム > 新着情報一覧 > お知らせ

「アカデミックナイト第4回~ロボット技術~」(11/14)開催案内 (◆全会員対象)〔(一社)中部圏イノベーション推進機構〕

中部圏の大学で生まれている数多くの技術シーズと企業とのマッチングを目的として、第4回アカデミックナイトを開催します。アカデミックナイトでは、各回テーマごとに次代を創る研究者が登壇し、最先端の研究を紹介するとともに参加者と議論することで、産学連携を深めます。今回のテーマは「ロボット技術 ~安心快適な社会をつくる、人に寄り添う知能ロボット~」です。
     ※ 本プログラムは中部経済連合会およびナゴヤイノベーターズガレージ
         会員向けプログラムです 

案内状(PDF)はこちら

WEB上でのお申込みはこちら

日   時:2019年11月14日(木) 18:00~21:00(受付開始17:40)
場   所:ナゴヤイノベーターズガレージ プレゼンテーションエリア 
             (名古屋市中区栄3-18-1 ナディアパーク  4階)
定   員:30名程度(先着順)
参加費:1,000円(交流会費込み)

<テーマ>
「ロボット技術」 ~安心快適な社会をつくる、人に寄り添う知能ロボット~ 

<プログラム>
【講演1】 
「療法士を助け、リハビリを変える支援ロボット&デバイス」
医療の支援技術やロボット教示の支援技術、自動車操舵の支援技術、レスキューロボットの遠隔操作インターフェースなど、ロボット工学に関する幅広い研究を行う中から医療介護領域で用いられる支援ロボットとデバイスについてご紹介します。
講師:名古屋工業大学 電気・機械工学専攻 電気電子分野
           教授 森田 良文 氏

【講演2】
「知能ロボットのための視覚学習技術とシステムインテグレーション」
人を支えるロボットが人間社会へ溶け込むためには、人から学んで適応していく能力が必要だと考えられます。このようなロボット知能の課題を整理しつつ、具体的な視覚学習技術と、実際にロボットを動かすために必要なシステムインテグレーションの事例を紹介します。
講師:信州大学 工学部/社会基盤研究所
          講師 長濱 虎太郎 氏

【交流会】
立食形式による交流会を開催します。(アルコールの提供があります)

主催:一般社団法人中部圏イノベーション推進機構

一覧へ戻る
新着情報