ホーム > 新着情報一覧 > お知らせ

「(一財)愛知・名古屋アジア競技大会組織委員会」設立(5/30)

5月30日(木)、愛知県、名古屋市、(公財)日本オリンピック委員会は、2026年に愛知・名古屋で開催される第20回アジア競技大会の準備および運営を行う組織として、「(一財)愛知・名古屋アジア競技大会組織委員会」を設立した。

同委員会の会長には大村愛知県知事が、また、会長代行には、河村名古屋市長、平岡(公財)日本オリンピック委員会副会長兼専務理事、山本愛知県商工会議所連合会会長、豊田中経連会長が就任した。

設立時理事会において豊田会長は、「当地域の国際化・活性化に大きなインパクトを及ぼす国際的なイベントであり、本大会の成功を心から願う。当地域の官民が一致協力して推進する中部国際空港二本目滑走路の実現にも、是非ともつなげていきたい」と挨拶した。

その後、第1回理事会が開催され、今年度内に大会開催基本計画の策定や競技会場の仮決定、大会エンブレムの作成に向けて一般公募することなどが決定された。

2026_Asia.JPG

 

 

一覧へ戻る
新着情報