ホーム > 新着情報一覧 > お知らせ

第2回人材育成委員会(3/12)報告

人材育成委員会は、3月12日(火)、2018年度の第2回委員会を開催し、委員長の中村(捷)副会長をはじめ27名が参加した。

中村委員長の挨拶に続き、事務局より2018年度活動の振り返りとして、「中部圏の未来を支える人材の育成」提言書実現に向けた活動報告を行った。その主な活動状況として、地域経済団体と一体になった各教育委員会との連携に向けた具体的な取り組みの事例を紹介した。その後、2019年度活動計画案について説明するとともに、具体的な取り組み計画をしている「大学生・若手社員を対象とするフォーラム」等について審議を行った。

フォーラムについて多くの委員から、「大学の1~2年生を対象に学びの重要さに気づかせるきっかけをつくっていくことは必要であり、交流する若手社員の役割は重要である。また、学生主体で企画させることは学生自身の推進力になる」との意見が出された。

今後、これらの意見を踏まえて検討を進め、専門委員会等において議論を行い、フォーラム企画会議開催に向けた準備をしていく予定である。

一覧へ戻る
新着情報