ホーム > 新着情報一覧 > お知らせ

「第42回Next30産学フォーラム」(1/28)開催案内(◆全会員対象)

来る1月28日(月)開催の「第42回Next30産学フォーラム」の参加者を募集します。

まず始めに、名古屋工業大学の岩本先生から永久磁石エラストマーを用いた発電技術に関するご講演、ならびに大同大学の棚村先生よりにおい・かおりに関わる仕事や技術に関する講演&ワークショップを実施し、懇親会を行います。

案内状(PDF)はこちら
WEB上でのお申込みはこちら 

日 時:2019年1月28日(月)18:00~21:00
場 所:名古屋栄ビルディング12階 大会議室
   (名古屋市東区武平町5-1)
定 員:40名程度(先着順)
会 費:1,000円(懇親会費込み)
対 象:異分野交流に興味ある40才代までの方

<プログラム>
◆講演(18:05~18:45)
 「とてもやわらかい永久磁石と振動発電への応用」
  名古屋工業大学 大学院工学研究科
     電気・機械工学専攻   助教    岩本 悠宏 氏
内容:
講演者らが開発した永久磁石エラストマーは、ゴムのように非常に柔らかい永久磁石であり、この柔らかさから、周囲にコイルを設置し、変形させるだけで発電または同時にセンサーの働きもする。今後爆発的に普及するIoTに必要不可欠な電池フリーワイヤレスセンサーへの活用が期待されている。本講演では、この開発されて間もない新規機能性材料について、動画を中心に分かりやすく概説するとともに、実際にサンプルに触れてもらい、そのやわらかさと磁力を体験してもらう。

◆講演&ワークショップ (18:50~19:50)
 「嗅覚使ってますか? ~嗅覚・味覚を刺激する体験~」
    大同大学 情報学部 総合情報学科
        かおりデザイン専攻 准教授 棚村 壽三 氏
内容:
においを感じる嗅覚は、普段の情報量としては5%未満と言われ、視覚・聴覚に比べると少ない。しかし微量のにおい物質であっても快適感を損ねたり、生理的反応を引き起こすことが知られている。本講演では、におい・かおりに関わる仕事や技術を紹介するとともに、嗅覚テストと香料を用いた体験によって、嗅覚と味覚の関係についてグループで体験してもらう。また、近年の嗅覚センサーの小型化・省電力化によるIoT機器への活用可能性についても紹介する。

◆懇親会(19:55~21:00)

一覧へ戻る
新着情報