ホーム > お知らせ > 「2023年技能五輪国際大会」日本・愛知への招致について周知協力のお願い<愛知県>

「2023年技能五輪国際大会」日本・愛知への招致について周知協力のお願い<愛知県>

技能五輪国際大会「WorldSkills Competition」は、参加各国(世界80か国/地域が加盟)における職業訓練の振興と青年技能者(原則22歳以下)の国際親善を図るため、2年に一度、世界各国・地域の予選会等を勝ち抜いた選手が一堂に集い、磨き抜かれた技能を競う競技大会です。機械系、電気・電子系、金属加工系、建築・建設系、サービス・ファッション系、情報系など、様々な職業分野で約50職種の技能が競われます。

2017年のアブダビ大会では、59カ国・地域から若き技能士1200名以上が集結し、技能を競い、4日間の会期中、会場を訪れた人は延べ15万人以上にのぼります。 

愛知県では、2017年より厚生労働省、中央職業能力開発協会とともに、2023年技能五輪国際大会の開催地に立候補し、招致活動や招致機運の醸成を図っております。2018年10月、大会の運営組織であるワールドスキルズインターナショナル(WSI)総会で、日本(愛知)とフランス(リヨン)が正式に立候補を表明しました。2019年3月にはWSIの役員が開催能力を確認するため調査に訪れ、本年8月には開催地が決定されます。
日本・愛知が招致を勝ち取るためには、地元の認知度を高め、招致機運を盛り上げていく必要があります。2023年技能五輪国際大会の招致について、関係先や従業員の皆様へのご周知をいただきますよう、ご協力の程お願い申し上げます。 

◆2023年技能五輪国際大会の日本・愛知への招致までのプロセス
https://www.mhlw.go.jp/content/11806001/appendix_bidding_for_WSC2023.pdf


◆技能五輪国際大会の概要
https://worldskills.jp/overview/

 

<問い合わせ先>
 愛知県 産業労働部 労政局 産業人材育成課
 技能五輪・アビリンピック推進室 国際大会・調整グループ
  TEL : 052-954-6875 FAX:052-954-6978
  E-mail : gorin@pref.aichi.lg.jp

一覧へ戻る
お知らせ