ホーム > お知らせ > 特定外来生物「ヒアリ」の侵入防止等への協力について<愛知県環境部>

特定外来生物「ヒアリ」の侵入防止等への協力について<愛知県環境部>

愛知県環境部より、特定外来生物「ヒアリ」の侵入防止等への協力について、依頼を受けましたので、お知らせいたします。
 

<依頼内容>
特定外来生物に指定されている「ヒアリ」は、昨年6月に国内で初めて確認され以降、現在までに12都府県で26事例が確認されており、このうち、愛知県では6事例が確認されています。
ヒアリは攻撃性が強く、刺されてアナフィラキシーショック症状を引き起こし適切な処置を講じなかった場合、死亡する可能性があります。
ヒアリ生息地(中国、台湾等)からの輸入品及びその輸送運搬に関わる事業者(荷主及び運送事業者)の皆様におかれましては、ヒアリが侵入する危険性を低減するための対策をとっていただくようお願いします。

 

ヒアリ生息地からの輸入品を扱う事業者の皆様へのご協力のお願い(PDF)

 

<ヒアリに関する最新情報>
環境省(自然環境局野生生物課外来生物対策室)のホームページ
http://www.env.go.jp/nature/dobutsu/fireant.html

 

<お問い合わせ先>
愛知県 環境部 自然環境課 野生生物・鳥獣グループ
電話 052-954-6230(ダイヤルイン) FAX 052-963-3

一覧へ戻る
お知らせ